人気ブログランキング |

カテゴリ:雑記( 14 )

 

タワマン

b0154466_11401870.jpg
             今話題の武蔵小杉のタワーマンション

台風19号によって関東地方にも大きな被害が出ました。
被災された方には少しでも早い回復をお祈りいたします。

私が住む川崎市でも大きな被害が出ました。
川崎市民ミュージアムの地下に保存されていた数々の美術品が
水没してしまいましたし、一般住宅や店舗・工場などが
床上浸水ししばらくは使うことが出来ませんでした。
(ミュージアムはハザードマップで浸水が予想されていたにも
 関わらず地下に保存室が計画されていた事に大きな疑問が
 提示されています ちなみに設計は菊竹さんです・・・)

高層マンションは地震時 停電による被害が
予想されていましたが今回は予想をされていなかった
「水害」によって大きな被害を受けてしまいました。
上の写真は私の事務所(住まい)の前の道路から撮った写真です。
右のマンションも地下電気室水没の被害を受けてしまいました。
想定されていない被害を受けたマンションの皆さんはショック
だったと思います。

私の家も多摩川の土手が後60cmで越水するところでしたので
もし越水していたら被害なしではすみませんでした・・・コワ。

by atsuhisa-tashiro | 2019-11-20 11:58 | 雑記 | Comments(0)  

クラブルーム

b0154466_13240115.jpg
                クラブルーム

私が所属する城南ロータリークラブが事務室
として使っていた新高輪プリンスホテルの一室を
この度クラブルームとして改装しました。

今までは事務机やコピー機などいわゆる事務室でしたが
その機能が必要なくなった為、クラブ員が自由に使える
ゆったりとくつろげる部屋へと変えたのです。
このように一部の照明も蛍光灯から間接照明に変えています。
先日こけら落としと称してクラブ員で集まり
ワインや日本酒を飲み美味しいものを食べ
楽しく時間を過ごしました。

これからは例会や理事会にも積極的に使っていくつもりです。
(このリフォームのデザインを担当させてもらいました)

by atsuhisa-tashiro | 2019-05-30 13:32 | 雑記 | Comments(0)  

夏だな〜〜

b0154466_11342764.jpg
                  すごいでしょ!!

御殿場に建築家の 内藤 廣さんの設計した虎屋のカフェがあります。
雰囲気はもちろん超一流。庭も小さいですがなかなか素敵です。
夏になると一度は行ってこの氷を食べます。
もちろん都内や近郊の虎屋さんでも食べられますが
どうせならいい雰囲気で食べたいでしょ?!

みてください!この迫力!!
きめ細かくてふわっふわの氷の上に、抹茶のシロップがかかり
下には虎屋のあんこが結構入っていますので
見た通り食べ応えはかなりあります。

一夏分の氷を食べた気になりますよ! 満足満足・・・・

by atsuhisa-tashiro | 2018-07-12 11:44 | 雑記 | Comments(0)  

安藤忠雄展

b0154466_15133123.jpg
                 光の教会

いよいよ安藤忠雄展が来週の月曜日で終了するので、
遅くなりましたが先日行って参りました。

平日の夕方でしたが人でごった返していました。
調べたわけではありませんが、今まで日本の建築家展で
ここまで人を集めた展覧会はなかったのではないでしょうか?!

何と言っても原寸模型とも言える光の教会が圧巻です。
この写真はほぼ日が暮れた時刻の写真です。多分光は
人工照明だと思いますが、雰囲気は良くわかりますね。

また安藤忠雄の今までの作品がほぼ見られる展示ですが
各プロジェクトの模型がすごいです!!驚きました。
ここまでやるのか!と言う感じです。
少し大きなプロジェクトの模型なら
小さな住宅が作れてしまいそうな
時間とお金が掛かっていました。いやはや・・・


by atsuhisa-tashiro | 2017-12-15 15:24 | 雑記 | Comments(0)  

クルーズ

b0154466_15200256.jpg
             横浜の海からの夜景

昨晩ロータリークラブの移動例会が横浜でありました。
横浜からクルーズ船に乗って川崎の工場街の夜景を海から
楽しむ趣向でしたが、川崎の夜景は「ちょっと」な感じ・・・
船から工場街を見るのは少し厳しいかな??
(運河に面したほんの一部しか見えませんから)

上(陸)から俯瞰する川崎工場街の夜景は、
昔の映画ブレードランナーの夜景を思い出させる
近未来的な なにかゾクゾクし興奮さえする
雰囲気があるのでそれを期待していた分残念でした。

また横浜に戻ってきてあらためて撮った写真です。
こっちの方がよほど奇麗でした。

by atsuhisa-tashiro | 2017-08-25 15:39 | 雑記 | Comments(0)  

フォスター展

b0154466_11473866.jpg

           フォスター展

先日、六本木ヒルズにある森美術館で開催中の
フォスター+パートナーズ展を見て来ました。
ノーマンフォスターは現在世界45カ国で300にも
及ぶプロジェクトを遂行しているそうです!
そのうち約50のプロジェクトが模型・映像・図面
スケッチ・CG等で紹介されています。
写真中央はロンドンのランドマークにもなっている
スイス・リ本社ビルの模型です。

フォスターは活動前期に20世紀の巨匠
リチャード・バックミンスター・フラー
と長く共同作業をして、彼から大きな影響を受けました。
フォスターのメッセージの一つに「建築は軽やかさと
自然の光の芸術である」という言葉があります。
模型や図面から、構造体をいかに少なく軽やかに見せるか
という一貫した姿勢が感じられたのが印象的でした。
実物を全て見る事はなかなか難しいですが、この様に
素晴らしい模型やCGで、(疑似体験ではありますが)
建築を見る事が出来て幸せでした。

2月14日までやってますのでご興味の有る方はどうぞ!

by atsuhisa-tashiro | 2016-01-18 12:08 | 雑記 | Comments(0)  

マクラーレンホンダMP4-30

b0154466_14302289.jpg

マクラーレンホンダMP4-30

先日ホンダの本社ショールームへいく機会がありました。
今年度F1を戦うマクラーレンホンダが飾ってありました。
以前もホンダのF1カーをこのブログで紹介しましたが、
それは戦い終えた(勝利した)車でした。
この車は今年度から投入するニューカーです。

ただあまり状況は芳しくないようです。
ドライバーは超一流の2人なので問題ありませんが
エンジンとシャシーが噛み合ず、まだシェイクダウンも
終わっていない状況みたいです。

真面目な日本人ですから、もう後わずかな時間しか
残されていませんが
何とか間に合わせてくると信じています。

色は銀とクロと少しの赤ですが、やはりホンダらしく
白と赤のコンビネーションがいいんだけどなぁ〜。





iPhoneから送信

by atsuhisa-tashiro | 2015-02-17 14:30 | 雑記 | Comments(0)  

セロニアス モンク

b0154466_14504621.jpg

           セロニアス モンク

音楽ではジャズが好きで良く聞きます。
ピアニストで好きなのが、セロニアス モンク
という人です。アメリカ人で即興ミュジックの
名手ですが、不協和音のコード進行でも有名です。
(そこが好き!)
残念ながらもう30年以上前に亡くなっています。

今でもモンクの音楽は何となくLPで聞いています。
その方がモンクのピアノに合っているような気がするからですが・・。
ところが数日前、何とケーブルテレビの番組で50年以上前からの
モンクの演奏のビデオが流されていたのです!!ショック!!
何がショックって、演奏しているモンクがこの目で見られるなんて
夢にも思わなかったからです。
いつも聞いている曲をモンクが弾いている すごい!!
感動しました。

でも考えてみれば、その気になれば今やパソコンで
検索すれば幾らでも見れるのかもしれません。
ただ僕が時代遅れなだけ??

ちなみにこの写真はTVを写したもので
奇麗ではありませんのでお許しを。
1969年フランスでの演奏の映像です。






iPhoneから送信

by atsuhisa-tashiro | 2015-02-05 14:50 | 雑記 | Comments(0)  

こんなの見た事あります?

b0154466_18133054.jpg

          プールサイドの椅子?

この前ハワイに休暇で行ったんですが、そこで見た光景です。
プールサイドに椅子が・・・・一体何のため?

まあ勘の良い方でしたらお分かりと思いますが・・。
そう身障者の方がプールに入るのを補助する椅子なんです。
実際使っているのを見ましたが、係員が脚の悪い方を椅子に
座らせると、後はリモコンで操作です。椅子がくるりとプールの方へ
向きを変え、そのままゆっくりと下がっていきます。

体がプールにつかると浮力で浮きますから、
後は自分でプールへ入って行く事が出来ます。
出る時は逆をすれば良い訳です。
しかも凄いのは、使わない時は簡単に取り外せる事です。
依頼があるとすぐに取り付け、要らなくなるとすぐに外していました。

あまり日本のプールでは見た事がありません。
(と言っても最近の日本のプールはほとんど知りませんが)
日本も大都市や公共施設等ではかなりバリアフリーが進んできましたが
こんな光景を見ると後もう一歩かな??

by atsuhisa-tashiro | 2011-10-24 18:13 | 雑記 | Comments(0)  

カッシーナ展

b0154466_972810.jpg

             森美術館カッシーナ展入り口

昨晩やっとカッシーナ展に行ってきました。もう一ヶ月も前から六本木の森美術館で
やっていましたが、なかなか時間がとれず。
・・・・そうこうするうちもう今週末で終わってしまう所まできてしまいましたので、
エイッ!と気合いを入れて時間を作ったわけです。

行って良かったですね!基本的には作家別のブースに別れて展示され、
家具の制作上のディテールや図面等が良く見て取れました。
ただ展示はカッシーナのなかでも特に意味のある作家ものと
価値のあるブランドが中心で、カッシーナの扱う商品の数分の一も
展示されていませんが、それでも全体を見終わるとカッシーナの輝かしい歴史が
自然に身体に入ってくるようなそんな展示でした。

普段家で使っている椅子やソファーがあんな風に美術館に展示されていると、
家にある椅子とは違うものに感じますが、大事に使わなくちゃと思いました。

by atsuhisa-tashiro | 2009-06-04 09:07 | 雑記 | Comments(0)