実験!

b0154466_19433783.jpg

この写真何だかサッパリ分からないと思います。
実は木製の建具を燃やしている  つまり実験です。
2つの明るい丸い物は火!です。隠れていますが後2つあります。
計4つの穴から火が出て手前にある木の枠(とガラス)
を内側から燃やしている訳です。中は約800度になります。
20分間耐えなくてはいけません。
「耐える」とは中から火が出て来ないという事です。
表に火や多くの煙が出て来てしまったらその時点で終了!
それは失敗を意味します。
試験体を2つ作り、両側を燃やします。
外から貰う火とうちから出た火に耐えるかという事に成ります。

この日は片側を燃やしている時にガラスが割れてしまい
(耐熱ガラスで普通は割れません!!)失敗に終わりました・・・。
次回は12月の中旬に再挑戦です。
これはNPO法人家づくりの会で行っている研究の一環です。
町の建具屋さんでも、防火仕様の「木」の建具が作れる仕様を
研究しています。
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2008-11-28 19:43 | 仕事 | Comments(0)  

<< クラシック バレー! 雪でした >>