日本民俗建築学会 

先日21・22日と和歌山へ日本民俗建築学会の
研修旅行に行ってきました。
いつも通り内容てんこ盛りの、充実くたくた旅行でした!

和歌山は東京から遠い!!新幹線と特急を乗り継いでも5時間半
位かかります。でもそれだけ多くの自然の残る美しい土地ですね。

湯浅町の伝統的建造物群保存地区の町並みと、古くは300年前から
の醤油作り家などを見学しましたが、町をあげての歓迎に驚きました!

またそこから少し離れた名田町では台風から家を守る様々な「仕掛け」
マエダレイタやセキイタなどを見学。セキイタをはめる実演もありました。
どう入れるか、なぞが解明!!

また宿泊した南紀白浜には私の大学時代の友人がいて、
会の懇親会を抜け出し、彼と夕食をともにしました。
数年ぶりの再開でしたが楽しい時間をすごしました。
友と話すのは本当に楽しい!!
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2006-10-24 09:03 | 建築探訪 | Comments(0)  

<< 休暇 同期会 >>