続 アイドル

先日書いた、アメリカン・アイドルが終わりました。
勝ったのは他人とは思えない「白髪男」でした。驚き!!
最後に残ったもう一人は21歳の美人女学生で、どう考えてもこっちが
アメリカン・アイドルっていう感じでしたが・・。

ではどうして白髪が勝ったか?
番組を見ていると分かるんですが、最後10人を切った頃から
実は番組は残った出身地同士の戦いの様相を呈してきます。

白髪は南部の田舎出身。一方美人はカリフォルニア=大都市出身。
一見大都市のほうが有利そうですが、大都市は多様な分、
興味の対象が分かれてしまい、一体化しません悲しい

一方白髪の出身地では、知事!!が公邸に白髪を呼んで、
例えば「6月2日はテーラー・ヒックス(白髪のこと)の日とする」
なんて、テレビでいっちゃうんですよ!!信じられます?? 
もうお祭りなわけ!笑顔 おらが国のえーゆーだあー・・・。

なもんで歌の上手い下手ももちろんありますが、
(とは言えここまで残った人は本当に歌は上手いです)
そういった外野の影響が大きいことが分かりました。

ちなみに白髪はテーラー・ヒックス。美人はキャサリン・マカフィー
といいます。そのうち音楽シーンで耳にする名前だと思いますよ。
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2006-06-02 08:36 | Comments(0)  

<< 美容師 東北旅行 >>