上棟式

あんなに暑かった夏も終わりかと思うと、何だか寂しい感じがするのは
私だけではないと思います。不思議なものですね。それにしても時間が経つのが本当に早くて困ります。子供の頃は、1週間後の遠足が永遠に来ないんじゃないかと思うほど、時間がゆっくり流れていたことを懐かしく思い出します。私が変わったのか、時代が変わったのか・・・・?

さて先日大阪の住宅の上棟式がありました。東京とは少し違っていて「式」を東京より意識しているように感じました。職人さんがよこ一列に並び、上棟に合わせて一斉にかけ声を掛けるのは、なかなか見物でした。東京周辺では当日の職人さんの労働に対し、慰労と感謝を示す方向がより強いのではないでしょうか。ただしそこの工務店さんの話では、
そのやり方はどこでもやっている訳ではなさそうでしたが・・。
まあどうであれ上棟式のような「ハレ」の儀式はいいものですね。
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2004-08-30 10:10 | 仕事 | Comments(0)  

<< untitled untitled >>