海ガメ産卵

b0154466_929811.jpg

ウミガメ上陸地点

ここは屋久島のウミガメが産卵するために
上陸する事で有名な浜です。

先週設計の監理で屋久島へ行きましたが、
帰りの飛行機まで少し時間があり、
クライアントのご好意で屋久島を一周する事が出来ました。
一周しても時間的には約3時間程です。(かなりゆっくり走って)

屋久島は丸い形をしています。北を12時方向とするとこの浜は
10時くらいの場所です。人が多く住むのは12時から5時位の
場所でここは屋久島でも比較的静かな所のようです。

特に6時から9時位(つまり西方向)は道も狭く、うっそうとした
樹木林が続いていて、国立公園と自然遺産に指定されている
素晴らしい所です。車の中からでしたが猿や鹿が横切るのを
見る事も出来ました。

そこを抜けるとこの浜があります。(時計回りに回った場合)
砂浜の少ない屋久島なので、貴重な白浜と言っていいでしょう。
機会があったら海亀の産卵も見てみたい物です。
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2011-04-25 09:29 | Comments(0)  

<< 高知城 チャリティ食事会 >>