普段使いのカバン

b0154466_10592368.jpg

          今回は茶系のカバンです

前回旅行用のカバンを紹介したので、
今回は普段使っている「茶系」のカバンをお見せします。

僕はその日に何か身につける時、大きく茶系か
黒/紺系かに分けて考えています。
特に皮製品、つまりベルト(ズボン/時計)やカバンや靴の色は
完全に分けて身につけます。そうしないと気持ち悪いんですよ。
つまり茶色のカバンを持って黒の靴を履くとこはあり得ません。

その上でその日に会う方や場所つまりTPOでどのカバンにするか
どの靴にするか、そうすると時計はこれだ みたいな感じです。
勿論逆もあります。この時計がいいからこの靴と言う流れ・・・。

と言う事である程度茶系でも種類が必要になります。
ひとつひとつメーカーやテイストを変えれば完璧なんですが
なかなか難しい。そこで手軽に好きなメーカーを決めて色々な
大きさのカバンを買ってしまいます。(旅行カバンはグローブトロッターでした)
茶系は日本のヘミングスというメーカーの物が好きで集めてみました。

ただ手前に写っている2つのカバンはだけは違っていて
イタリアのタニノ クリスティとフランスのパスカル モラビトのものです。
もぱっらスーツの時に使うカバンです。(つまりほとんど使わない・・・・)
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2010-01-10 10:59 | 日常 | Comments(0)  

<< タラモサラダ いえづくりの会 >>