人気ブログランキング |

ファッチオリってなんだ!

ファッチオリってなんだ!_b0154466_1751258.jpg

          並ぶピアノと空間の有効利用を考えたギャラリー
          (ちなみに第一回目は妻の千里の原画展)

世界には幾つかの有名ピアノブランドがあります。
例えばドイツ発のスタンウエイ&サンズや、最近日本のヤマハに
買収されて話題になったオーストリアのベーゼンドルファー。
同じくオーストリアのベヒシュタインが3大ブランドでしょうか?
皆100年以上の歴史のある由緒正しい会社ばかりです。

ところで今、ピアニストの間で話題になっているピアノがあります。
それがファツィオリです。
イタリア北部のサチーレで産声をあげ、まだ30年にも満たない会社です。
社長のファツィオリ氏の家は元々木工家具の製作をしており、
氏も子どもの頃からその環境で育ったそうです。
ピアノが大好きだった氏がその環境を生かし、ピアノ製作の道を
歩み始めたのは不思議な事ではなかったかもしれません。

今回そのピアノのショールームのデザインをしたのですが、
それだけではなく何とそのピアノの日本総代理店である
ピアノ・フォルティ(株)の創立に参加する事になったのです。
社長は元々私のクライアントで且つ友人のアレック・ワイル氏。
アレックは長くピアノの仕事をしている本物のプロです。
ピアニストの人脈を聞くとあまり詳しくない私でもびっくりします!!
(創立パーティにはイタリア大使やスタニスラフ・ブーニン氏/
中村紘子氏が出席してくれました。)

アレックから今回の話を聞いた時、とても文化的な素晴らしい仕事だと
感じました。勿論私はピアノに関して全くの素人で
どんな役に立てるか分かりません。
まあせいぜい今回の様な事(設計)で役に立てていれば幸いですが。

ちなみに私が好きな車でファツィオリを例えると、
他のヨーロッパのピアノをメルセデスやポルシェとすると
フェラーリという感じです。
一流ピアニストを一流レーシングドライバーと考えれば
彼らはまさにそう感じていると思いますよ!

ピアノフォルティ http://www.fazioli.co.jp/

by atsuhisa-tashiro | 2008-12-23 17:51 | 仕事 | Comments(0)  

<< 今年も後2日!! 9月28日のその後・・・ >>