<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

ウイーンにて

b0154466_11585167.jpg

            ザッハートルテ

先日ヨーロッパへ2週間程行って参りました。
主な目的は妻がイタリアのボローニャで絵本フェスティバルに
参加する事でしたが、その前にオーストリア人の友人から招待を
受けていて、ウイーンに5日程滞在しました。
その後ザルツブルグを経て、イタリアへ入り数日間ベニスに滞在し
最後にボローニャで目的を果たしました。

ウイーンでの5日間はとても刺激的な時間でした。
現地で友人の知り合いの建築家を紹介していただき、
彼の作品(と言ってもヨーロッパの事なので、
ほとんどがリフォームですが、規模は大規模です)を
見せてもらったり、観光客では入れない建物を見せてもらったり
して、有意義な時間を過ごしました。

とは言え、写真にある様に楽しい時間もありました。
ザッハートルテは誰でも知っているチョコレートのケーキですが
元々ザッハーホテルのパティシエが、考えたケーキなので
ザッハートルテと呼ばれる様になったそうです。
写真の紙ナプキンに hotel sacher と書かれているのが
分かりますか?これが本物のザッハートルテです!

でも実は、裏話(でもないか、有名な話ですが)があり、
これも有名なお菓子メーカーのデメルと本家争いをしたそうです。
裁判にもなり、グレーの結論になったそうですよ。
ちなみに現地の友人に聞いた所、
勿論本家はザッハーホテルだと言ってました。




iPhoneから送信
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2012-03-28 11:58 | Comments(0)  

マチュピチュ到着!

b0154466_13105810.jpg

              有名なカット

長い旅を経て(少し大げさ)やっと念願のマチュピチュへ到着しました。
クスコの近郊から電車で約2時間。
その後バスに乗って、つづら折りの坂を30分掛けて登り
やっとマチュピチュのゲートへ到着です。

バスに時刻表は無く、定員が一杯になると出発します。
世界中から観光客が訪れるのでそれほど待たなくてもOK。
今は一日の観光客を2500人に制限しているそうですが
それでも定員50人のバスが50回行き来している訳です。
(ちなみにガードレールも無い結構怖い山道でした・・・)

10分程歩くとこの光景が目の前に突然現れます。
皆感激で声も出ません。来て良かったなあと思える瞬間ですね。
マチュピチュはクスコに住んでいる大様の、まあ言ってみれば
別荘です。数百人の家来や学者・学生を引き連れて、
会議をしたり学校の様な機能があったり、
またその年の天候の占いをしたりしたそうです。

一番多い時で約800人の人口があったそうですが、半分は
そこに残って食料を作っていた農民です。
だから周辺に段々畑があるんですね。これがまた美しい!

僕の文章力ではこの素晴らしさは伝えられないので
皆さん是非一度行ってみては・・・。




iPhoneから送信
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2012-03-07 13:10 | 旅行 | Comments(0)