<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

我が家の椅子たち

b0154466_93633100.jpg

          ハイバック・チェアー

スコットランドの建築家マッキントッシュによって1902年
ーなんと107年前!!!!ー
にデザインされた有名な椅子で、ヒルハウスとも呼ばれる事もあります。
マッキントッシュは良く椅子のデザインを、特定の室内の為に
行っていますが、この椅子はヒルハウスと呼ばれる家の寝室の為に
デザインされたものだからです。
マッキントッシュのデザインした椅子は沢山ありますが、私はこの
ハイバック・チェアーが一番好きですね。
当時、時代はアール・ヌーボー様式のまっただ中にあって、
それでもこのような抽象的なデザインで、完成された形
(だって100年経っても作られ続けているんですよ)
を作り出した能力に敬意を抱きます。


本来は寝室に置くべきなんでしょうが、残念ながら我が家の寝室に
似合うスペースはなく、玄関先やダイニングに置かれています。
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2009-03-28 09:36 | 我が家の椅子たち | Comments(0)  

ゴミ箱

b0154466_9332994.jpg

             懐かしいゴミ箱

朝の散歩の途中にあるゴミ箱なんですが、懐かしくないですか?
一時間の散歩の途中にまだ数カ所残っており、まだ使っているようです!!
と言ってもそれが理解出来るのは40歳過ぎの方かなあ。
私が子どもの頃はこんなゴミ箱が町のあちこちにありました。

私が今住んでいる町は江戸時代に将軍が鷹狩りに頻繁に訪れたところで
(皇居からだいたい15kmですから、馬で2時間弱かな)
陣屋町とか御殿町なんて名前があるところですから
結構昔から町並みがあるところです。こんなゴミ箱も
最近出来た新興の住宅街ではそもそも見つからないかもしれませんね。

今見て興味深いのは大きさです。このゴミ箱が町のあちこちにあった
と言っても、少なくても数軒で使っていたはずですし、
さらに今のように頻繁にゴミの回収がされていた訳ではないと思います。
今なら一軒の家の数日分位しか収容出来ない大きさです!

日本でもゴミ処理が数十年前ならこれくらいの大きさで済んでいたんですね。
いかに今の生活は無駄が多く、「もったいない」生活をしているか!
ちなみに中に入っていた当時のゴミは、そのほとんどがもう本当に食べられない
最後の最後の生ゴミだけだったような記憶があります。
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2009-03-20 09:33 | 日常 | Comments(0)  

我が家の椅子たち

b0154466_17304920.jpg

              Zig-Zag(ジグザグ)

今回から特にトピックのない時に、
我が家の椅子を紹介したいと思います。

と言っといてなんですが、私は持っている車が3台ありますが
一番新しい車でさえデザインされたのはもう30年近く前の車で
後の2台はもう50年前になります。
(デザインされた年で生産された年ではありません)
何が言いたいかというと、まあ古いもん(デザイン)が好きということかな。
椅子にも全く同じ事が言えます。
皆大量消費が始まる直前のデザインで
今でも光り輝いていると一人思っています。
いずれも過剰なデザインではなく、単純シンプルですが
何か本質をきっちりつかんでいると思うんです。
こんなデザインがしたいものだと脇に置いて眺めている訳です。

さて記念すべき第一回目は、
1934年にヘーリット T  リートフェルトがデザインした
Zig-Zag(ジグザグ)という変な名だけど見れば納得する椅子です。
一体何れくらいの体重が支えられるんでしょうか??
怖いけど何時か試してみたい・・・・。
座面が真っ平らなので、普段はアフリカから連れて来た
木彫りのヒッポー(カバ)が置かれています。
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2009-03-17 17:30 | 我が家の椅子たち | Comments(0)  

春ですめえ〜〜〜

b0154466_8342449.jpg

          生まれたばかりの子羊

今盛岡にいます。安比から昨日戻り、盛岡にいる友人と昨晩はお酒を飲みました。
楽しかった!!やはり当地にいる人と過ごすと楽しみが倍増しますね。

盛岡はスキーの行き来にもう16年くらい通っていますが、いつも通り過ぎるだけでした。
でも今回は友人が盛岡勤務になったのを機会に、私もついに滞在する事になった訳です。
昨日は昼間時間があったので、小岩井農場に行きました。
写真は生まれたばかりの子羊が母親の背中に乗って寛いでいるところです。
可愛いでしょ!!子羊は2月から3月位の時期に生まれるそうです。まさに春の子ですね。

さあ休暇も終わりこれから東京に戻ります。
また次の休暇(いつになるかなあ・・)まで全力で働きましょう!!
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2009-03-06 08:34 | 旅行 | Comments(0)