<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

今年も後2日!!

b0154466_18152954.jpg

晦日の富士!


今年も残すところ後2日となりましたね。
後半は世界的に経済的な問題が次々と起こり、
大変な年になってしまいましたが、年を越すことで
気持ちも新たに、新規まき直しといきたいものです。
まあ私に出来る事と言えば、少しでも良い家を建てぬしの方に
提供するという事で、景気に関係なく同じですが・・。

今日で今年最後の日記になりそうですが、1日の晩に見る
初夢で、最も縁起がいいと言われる富士山の写真を今日撮って
参りましたので、初夢に出るように目に焼き付けて下さい。
皆様良いお年をお迎え下さい。
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2008-12-30 18:15 | 雑記 | Comments(0)  

ファッチオリってなんだ!

b0154466_1751258.jpg

          並ぶピアノと空間の有効利用を考えたギャラリー
          (ちなみに第一回目は妻の千里の原画展)

世界には幾つかの有名ピアノブランドがあります。
例えばドイツ発のスタンウエイ&サンズや、最近日本のヤマハに
買収されて話題になったオーストリアのベーゼンドルファー。
同じくオーストリアのベヒシュタインが3大ブランドでしょうか?
皆100年以上の歴史のある由緒正しい会社ばかりです。

ところで今、ピアニストの間で話題になっているピアノがあります。
それがファツィオリです。
イタリア北部のサチーレで産声をあげ、まだ30年にも満たない会社です。
社長のファツィオリ氏の家は元々木工家具の製作をしており、
氏も子どもの頃からその環境で育ったそうです。
ピアノが大好きだった氏がその環境を生かし、ピアノ製作の道を
歩み始めたのは不思議な事ではなかったかもしれません。

今回そのピアノのショールームのデザインをしたのですが、
それだけではなく何とそのピアノの日本総代理店である
ピアノ・フォルティ(株)の創立に参加する事になったのです。
社長は元々私のクライアントで且つ友人のアレック・ワイル氏。
アレックは長くピアノの仕事をしている本物のプロです。
ピアニストの人脈を聞くとあまり詳しくない私でもびっくりします!!
(創立パーティにはイタリア大使やスタニスラフ・ブーニン氏/
中村紘子氏が出席してくれました。)

アレックから今回の話を聞いた時、とても文化的な素晴らしい仕事だと
感じました。勿論私はピアノに関して全くの素人で
どんな役に立てるか分かりません。
まあせいぜい今回の様な事(設計)で役に立てていれば幸いですが。

ちなみに私が好きな車でファツィオリを例えると、
他のヨーロッパのピアノをメルセデスやポルシェとすると
フェラーリという感じです。
一流ピアニストを一流レーシングドライバーと考えれば
彼らはまさにそう感じていると思いますよ!

ピアノフォルティ http://www.fazioli.co.jp/
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2008-12-23 17:51 | 仕事 | Comments(0)  

9月28日のその後・・・

b0154466_17365625.jpg

9月28日に上棟をした家のその後の報告です。

やっと足場がはずれ全体が見えるようになりました。
(上棟時とほぼ同じアングルから見た様子です)
いつもの「素」のサイディングが外壁に張られ、
入り口廻りの仕上げに入っているところです。
もうすぐ外部は終了ですね。
中の様子のも少し見えますが、仕上げの真っ盛り!
ペンキ屋さんが大奮闘中です。

竣工は来年1月末ですから出来ましたらまた報告します。
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2008-12-23 17:36 | 仕事 | Comments(0)  

忘年会

b0154466_9304982.jpg

             停留中のクルーザー

昨日の晩、家づくりの会の忘年会がありました。
場所はなんとクルーザー!
まず停留中の船上で定例会を行い、その後一時間半ほど
東京湾をクルーズしました。美味しいお酒と料理、楽しい仲間。
いつのも視線とは180度違う視線から東京を眺めながら
あっという間に時間が過ぎました。
また昨日はとても暖かく、この時期では敬遠されそうな
屋上のテーブル席も昨日は一等席でした。
屋形船から東京を眺めた事は何度か経験がありますが、
クルーザーの経験は始めてで新鮮でした!
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2008-12-11 09:30 | 日常 | Comments(0)  

クラシック バレー!

b0154466_12342276.jpg

カーテンに照明でBOLSHOIと映っています

先日ボリショイ・バレーを上野の東京文化会館で見てきました。
演目はドン・キホーテ。
キャッツとかライオンキング等のミュージカルは
好きで何度も見ていますが、私はクラシックバレー
を見るのが(この歳で...)実は始めてなんです!!
時間が3時間と聞き(勿論途中で休憩はありますが)
少し心配でした・・・飽きるんじゃないかと。
ところがあまりの美しさ!躍動感!に、飽きるどころか
あっという間に終わってしまった感じです。
妻も当日が徹夜明けの観劇でしたので、
途中で寝てしまうだろうと思っていましたが、
最後まで楽しんでいたようです。
(実は妻は子どもの時バレーを習っていました・・バラした)
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2008-12-08 12:34 | 趣味 | Comments(0)