<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

現場

3月末に竣工があって以来、ここしばらく(と言っても半月ですが・・)
現場がありませんでしたが、ここへ来て2件始まりました。
気候も良くなり、現場へ通うのも楽しい季節です

2件とも木造在来工法ですが、1軒は2階建て・もう一軒は3階建てになります。
木造3階建ては色々規制が厳しく、制約も多いですが、昔は建てられなかったことを
考えれば、まあ我慢しなければいけないのかもしれません。
コスト高になるといっても、コンクリート造や、鉄骨造に比べれば3~4割位は
安く出来ますから・・。

先日もあるイベントで、来ていた方からコンクリート造と木造の違いについて聞かれました。
それぞれにメリット・デメリットがあるのは当然ですが、私のほうから「コンクリート造が
いいですよ」と言うことはあまりまりませんね。
と言うのは、3階建てまで木造でも出来るようになってから、普通の規模の住宅を
コンクリートで作る意味が、少なくても構造的には無くなったからです。

わざわざコンクリートで作るのは、例えば地下があるとか、幹線道路に面していて
遮音したいとか、どうしてもコンクリート打ちはなしの家に住みたいとか、
何か特別な事情があるケースが多いようです。

構造に関係なく、どちらもちゃんと作れば良い住宅になります!
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2006-04-25 17:03 | 仕事 | Comments(0)  

リフォーム 

一年に1~2回くらいはリフォームのお話を頂きます。
そのほとんどが新たにクライアントになる方とのお仕事です。
と申しますのは、私が仕事を始めてもう20数年経ちますので、
私が設計した家のリフォームのお話も時々あると言う意味です。

先日も築11年めのクライアントから、「事情が変わったので、
リフォームをしたい」と連絡がありました。
お嬢さんとの2世帯住宅にされたいそうです。
ある程度大きくてゆとりのある家でしたから、スペース的な問題はありません。
新たな家族のために快適な空間を考えたいと思います。
嘗てのクライアントからこういう連絡を頂くのは、設計者冥利につきますね。

今度29日の多摩の見学会は、(これは新しく頂いたリフォームのお仕事ですが)
家づくりの会の長谷部さんと例と一緒に、私の仕事も見ていただきます。
さらに5月28日には、横浜グループで同時に3件の見学会を考えていますが、
これも偶然、見ていただく私の家はリフォームです。(デザインが違うので面白いですよ!)
どちらも見学の後、建てぬしの方とご一緒に、歓談時間があります。
お時間のある方は是非「家づくりの会」まで申し込み下さい。
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2006-04-15 03:43 | イベント | Comments(0)  

宣伝!!

私が 家づくりの会 の会員であることは皆さん先刻承知のことと思います。
もうすぐ会が出来て25年。私が入って20年になろうとしています。永い!!!!

今では様々な建築家を紹介するプロデュースがありますが、会はその先駆者です。
しかもその運営は、私たち建築家自体がしているという稀有な存在!
しかもNPO法人!!どうだ!!・・・なんてエバッテもしょうがないんですが

そこで今年の春初めての試みとして地域に分かれたイベントを行います。
その趣旨は・・以下に記しますのでご覧下さい。もし興味があれば是非ご参加を!
(私も4月の29日に多摩ニュータウンで見学会を、5月に横浜で講座をいたします)


「地域から発信する建築家フェスタ2006」
家づくりの会の設計会員は高いハードルを越え、日々走り続けている建築家たち
です。いろいろなタイプがいて、その道それぞれのエキスパートです。設計を始
めて5年や10年で出来る事ではありません。クライアントの財産、生命、生活
を預かる仕事をしているのです。
そんな私たちを「街で見て」感じてください。
2006年春の講座は、4月~6月にかけて首都圏各地から順次発信します。セミ
ナーあり、建築展あり、相談会あり、住宅探訪ありと、家づくりの会ならではの
企画でお迎えします。
是非奮って御参加ください!!

会のアドレスは私のホームページのリンクからどうぞ!
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2006-04-05 17:16 | イベント | Comments(0)  

ダッチオーブン

先日私のクライアントのKさんに、家にご招待いただきました。
家は去年の夏に竣工引渡しが済んでいます。

kさんこだわりの家具がなかなか揃わず、kさんとしては
呼ぶに呼べなかったそうですが、ありがたいお話です。

久しぶりに家を見せていただき、とても大事にお使いいただいているのを感じて、
感激いたしました。家具が入ると家が生き生きとしてきますね!

さらに当日はkさんご自身が、ダッチオーブンを使ったお料理でのもてなしでした料理
いやあ美味しかったなあ
で、すっかり私もダッチオーブンのファンになってしまいました・・・単純。
早速本を買い込み研究を始めています。
そのうち皆さんに私の手料理を味わっていただけるかな?????
[PR]

by atsuhisa-tashiro | 2006-04-01 17:16 | イベント | Comments(0)